男性,副業,バイト,中高年,シニア

中高年やシニア男性向きの副業バイト記事一覧

首都圏を中心に、多くの企業が一般市場の声を聴くために、アンケートやインタビューを実施しています。電話でのアンケートという形を採ることもあれば、会社にモニターを集めて、商品を実際に試してもらうこともあります。さらに、どんな商品が欲しいと思っているのか、グループでのインタビューを実施することもあり、いろいろなタイプの会場調査が行われています。たいていの場合、モニターには一回あたり5,000円前後の謝礼...

中高年やシニア世代は車が好きな人が多いですよね?今でこそエコカーなどと言われますが、今の50代、60代はバブルも味わっていますし、車に夢を見た世代です!そんな人におすすめの短期高収入バイトがカーナビ関連です。車に詳しい人、機械の取扱に慣れている男性であれば、カーナビ取り付けのバイトを副業として行うことができます。自動車を購入した時からカーナビが付いていることもありますが、途中で交換したくなったり、...

さいきんちょっと体力が衰えて来たな?副業でも長時間労働はきついな?と感じる中高年やシニア世代におすすめなのが、週末だけにできるマンション管理人の副業バイトです。マンション管理人の仕事は、マンション内の清掃や修繕個所のチェック、住民の安全確保などを日常的に行う業務がメインです。マンションのタイプ、規模、管理組合の考え方などによって仕事の内容やハードさが異なりますが、全体的にはさほど仕事はきつくなく、...

男性の英語を使った副業バイトの中でも比較的高収入を得られるものがハンドキャリーです。海外ハンドキャリーとは、日本から外国へ直接手渡しで重要書類や機械のパーツ、商品サンプルなどを持っていき、配達先に手渡すという仕事です。通常は、海外航空発送サービスなどを利用するものの、緊急に手渡しをする必要があるものや、とても重要な書類であるため、手渡しで確実に渡したいという企業が、海外ハンドキャリーの募集を行いま...

中高年やシニア世代で盆栽を趣味にしている男性に向いている副業が花を扱う仕事、フラワーコーディネーターです。フラワーコーディネーターの仕事は、花屋や園芸店、イベント会場や結婚式場などが主な勤務先となります。平日もある程度仕事がある職場ですが、やはり休日や週末に依頼が多くなりますので、本業として行うよりも副業の一つとして行う人も多く見られます。給料体系としては、花屋などでは時給制のことが多くなりますが...

男性の副業バイトの中で最も人気があるものがテレビ関連の仕事です。思いっきり笑って声を出してお金をもらえるというのですから、こんなにおいしいことはありません。テレビ観覧の仕事とは、バラエティーなどの番組に設けられている視聴者席に座って、番組の収録を見るというものです。いわゆる観客サクラバイトといわれるもの。もちろん、単に番組収録を見るだけで終わるわけではなく、番組の進行を盛り上げるために、ADの指示...

副業として行える仕事はたくさんありますが、できれば自分の趣味やセンス、才能を生かした仕事ができれば言うことがありません。その点、絵を描く能力があるのであれば、絵を描く副業を行うのも良いでしょう。意外とこの仕事の幅は広く、方法によっては十分に稼ぐことができるでしょう。絵を描く副業として一番のポイントとしては、描いた絵をどこでどのように売るかということになります。いろいろな方法がありますが、最も正当な...

映画館スタッフの副業バイトは、いろいろあるバイトの中でも中高年男性に人気が高い職業です。やはり、新しい映画をすぐに見られることや、お客さんがいつも楽しんで帰ってくれる環境で働けるというのは、楽しい経験となるでしょう。また、仕事の内容もそれほどハードではなく、給料もある程度安定しています。さらに、映画館スタッフの仕事は、週末や休日、週日であっても夕方から夜の時間が多くなりますので、週末の副業として行...

中高年男性で専門言語のスキルがある人にとって格好の副業となるのが、翻訳という仕事です。今ではインターネット上で仕事を請け負って、出来上がった翻訳文をメールなどの形で送ることができますので、自宅でも気軽にできますし、やり方によっては海外に住みながらでも仕事をすることができるというとても働きやすい分野です。また、納期が設定されているものの、その納期に間に合わせれば、いつどこで仕事をしても構いませんので...

長年一生懸命働いても能力が乏しい人間は雇用されて働く中で十分な給与を得る事ができない場合もあり、雇用されている限りいつ解雇されても不思議ではない世の中とも言えます。そのような中で老後の貯蓄を検討するのであれば、本業のみでは心許ない事もあるでしょう。それぞれが将来をしっかりと見据えて、対策を検討していくべきかもしれません。事もあるため、何かしらの身を守る対策を立てておいた方がより安心感を得る事ができ...