男性美容師の高収入副業は個人スタイリストが最適です!

美容やおしゃれ関係に興味のある男性の副業としておすすめなのがスタイリスト。個人スタイリストとは、芸能人などがテレビに出る際に服のコーディネートを行うスタイリストの、一般向けバージョンといった仕事です。

 

芸能人など、人前に立ってする仕事をする人でなくても、自分に合ったファッションを見つけたいという人は多くいますので、プロの目からアドバイスをしてあげて、依頼人の良さを引き立たせて差し上げるという仕事です。

 

別に芸能関係でない一般の方でもファッションに悩む方は多く、それゆえ一回のコンサル料金が数万円になるという高額な副業バイトとなっています。

 

顧客として特に限定された範囲はなく、アドバイスを求める人すべてを対象にすることができます。しかし、ファッションは年齢や性別、好みなどによってかなり特徴が異なりますので、ある程度自分の中で顧客ターゲットを絞った方が良いでしょう。

 

 

個人スタイリストの副業で稼ぐコツ

 

そうすることで、よりプロとしてアドバイスに深みを与えることができますし、リピーター客を増やしたり、実際に依頼を行った人からの紹介をもらったりすることができるようになります。

 

このように、自分の得意分野に絞って、顧客の層を深めていくのが個人スタイリストとして稼ぐためのコツと言えるでしょう。

 

また、個人スタイリストと言っても、完全に自分で顧客をゲットする人もいれば、スタイリスト事務所もしくは会社に登録して仕事を受ける人もいます。完全に個人で行う場合は、ほとんど経費がかからず報酬をすべて自分の利益として取れるというメリットがあります。

 

 

スタイリスト事務所に登録すれば顧客が見つかりやすいです

 

一方で、個人だと評判が広まっていくまでは顧客を見つけるのが難しいので、スタイリスト事務所などに登録して顧客を紹介してもらった方が、安定した副業として収入を得られるという面もあります。

 

それぞれにメリットデメリットがありますので、自分に合った方法を選ぶようにしましょう。

 

 

もっとも、将来的には自分の固定客を得て、個人スタイリストとして独立する方が、収入の面でも働きやすさという面でも優れているでしょう。こうした目標を持って、仕事を続けるのもやりがいを感じながら働くモチベーションとなります。

 

 

個人スタイリストの副業で稼ぐコツ

 

個人スタイリストとして稼ぐためには、やはりファッションセンスが何よりも重要です。

 

それぞれの人に合ったファッションを提案して、気に入ってもらうようにしなければならいません。それで、常に流行をチェックするとともに、自分のセンス磨きを怠らないようにしましょう。

 

そうることで、お客さんの満足度を高めることができます。これが結果的にしっかり稼ぐためのコツとなります。



男性,副業,スタイリスト