アウトドア派の男性は森林インストラクターの副業で稼ごう!

普段から体を動かすのが好きな男性におすすめなのが森林インストラクターの副業です。

 

森林インストラクターとは、山やキャンプ場で自然を観察する際にガイドをして、自然の魅力を伝えるという仕事です。山の中にどんな植物があるのか、どんな生態系がその場所で構築されているかなどを説明しながら、自然の中をじっくりと観察できるようにハイキングをしていきます。

 

自然の魅力を伝えると共に、お客さんがハイキングやキャンプ生活を楽しめるように盛り上げていく役目も果たします。

 

 

 

森林インストラクターの副業で稼ぐコツ

 

この森林インストラクターという仕事を副業として稼ぐのであれば、資格を取ることが求められます。森林インストラクターの資格は民間資格ですが、定期的に試験が開催されていて、1万8,000円の受検料がかかります。

 

試験にパスすれば、この仕事を始めることができて、NPO法人やそれぞれのキャンプ場やハイキングコースなどを運営している企業や公共団体に登録して仕事を請けることになります。

 

 

森林インストラクターの副業で稼ぐコツ

 

本業として専属で勤めている人もいますが、やはりどうしても休日や週末、長期休暇の時期に依頼が多くなりますので、バイトのような形で仕事が発生することが多くなります。そのため、週末や休暇の時期を利用して副業として行えるのが、この仕事の魅力でしょう。

 

遊び感覚で稼げるのが森林インストラクターの良いところ

 

やはり、自分が好きなことをしながらお金を稼げるというのがメリットで、実際のこの仕事を行っている人は、山登りが趣味であったりアウトドアが好きな人が多かったりします。副業の時間を心を癒せる自然の中で過ごせますので、男性の理想的な仕事とも言えるでしょう。

 

森林インストラクターの収入は、日給制となっていることが多く、およそ1万5,000円から1万8,000円が相場となっています。

 

もちろん、仕事をする場所によって異なりますので、しっかりと稼ぎたいのであれば、いろいろな求人先を比較して、より良い給料を提示してくれるところを探すのがコツとなります。

 

 

森林インストラクターの副業で稼ぐコツ

 

また、この仕事を個人ガイドという形で行うこともできます。自然についてのレクチャーを行うだけでなく、お客さんを楽しませてより良い時間を過ごす手伝いをするように努力すれば、リピーターも付きますし良い評判が広まりますので、収入もアップすることになります。

 

やりがいもあって楽しい仕事ですので、検討の価値が十分にあります。



男性,副業,森林インストラクター