中高年やシニアでも安定して稼げる副業が自販機ビジネスです

シニアや男性に人気の副業が自販機です。体力もいらず、設置しておくだけで不労所得が得られるので、観光地で昔から大人気!自動販売機の設置によって収入を得るという副業は、全国的にもかなり普及しているスタイルだと言えるでしょう。

 

狭い土地さえあれば、自動販売機を設置することができて、一度契約を結べば、後は何もしなくても売り上げに応じた収入が入ってくるというとても楽な副業ですし、年をとってもできるので、高齢者にはメリットが大きいのです。

 

この楽さというのが自動販売機を副業とすることのメリットですが、特にリスクもないというのも魅力的です。

 

中高年やシニア男性の稼げる副業は自販機にあり!
かかる費用としては、自動販売機の設置やメンテナンスを飲料メーカーに依頼すれば、毎月の電気代だけで済みます。

 

そして、その電気代は毎月ほぼ一定で4,000円から6,000円程度ですので、一定以上の売り上げをキープしていれば赤字になることはないでしょう。そして、たとえ売り上げが思うように伸びず撤退しないといけないとしても、損害を受けることはほとんどありません。リスクが少なく、一定の収入を得られるものとして、中高年やシニア男性の副業としてはぴったりの方法と言えるでしょう。

 

自販機の副業は実力次第で収入の幅が変わってしまう

 

一方で、自動販売機の設置による収入の幅は、かなり大きいという真実にも目を向けなくてはならないでしょう。どこに設置するかによって、かなり売り上げが変わってきます。人通りが多く常に販売が見込めるところでは、一台あたり毎月数万円単位での収入を見込むことができるでしょう。

 

一方で、人の動きがあまりなく販売数がふるわないような場所に設置してしまうと、せいぜい数千円程度の収入しか得られないことになります。いかに、自動販売機の設置場所を選ぶかということが重要だと言えるでしょう。

 

 

中高年やシニア男性の稼げる副業は自販機にあり!

 

この点においては、所有している土地のいかんによって副業が成功するかどうかが決まると言えるでしょう。

 

狭い土地で十分であるため、自動販売機のためだけに条件の良い土地を貸してくれる所有者は少ないので、どうしても自分の所有する土地に設置するのが多い傾向にあります。

 

それが人通りの多いところであれば申し分ありませんが、往来が少ない場所であれば、自動販売機を設置するという仕事はできないことになってしまいます。所有している土地の条件によって成功が決まってしまうというところに、この副業の弱点があると言えるでしょう。



関連ページ

自動販売機の副業は平均でどれくらい稼げるのか?
自動販売機の副業は平均収入と利益率についてお話しします。オーナーは実際の売り上げのうち25パーセントぐらいが手に入る計算です。大体100本販売すると5万円ぐらいの収益です。これって意外とおいしい不労所得の仕事では?
自販機の副業で稼ぐためには優良な業者を探すことが大切
自販機のオーナー副業で効率よく稼ぐためには代行業者をいかに使うかが重要です。専門会社は販売サポートやメンテナンスなど、細かいところまで手伝ってくれますよ?