まとめて電話をすればモーニングコールの副業でも高収入が得られます。

モーニングコールをかけるという仕事は、特に女性の需要が多く、効率よく働けると評判です。毎日のようにモーニングコールをかけることになるので、固定の顧客を持つことができれば、安定して毎日仕事があり、収入も安定するというメリットがあります。

 

サービスを提供する会社によって異なりますが、収入平均としては一件あたり50円から150円が設定されています。一日10件程度をこなすのが多い傾向にありますので、頑張れば1時間で一日1,000~2000円くらいは稼げるでしょう。

 

曜日によって若干の変動はありますが、週日はほとんど毎日仕事がありますので、月単位で見ると2万円から3万円が収入平均となります。

 

これが英語も話せるようになるともう少し時給が上がるそうですよ!この場合は男女問わずですので、男性も仕事が見つかりやすいです。

 

モーニングコールの副業はまとめてやれば高収入!

 

モーニングコールのサービスは、依頼人が起きるまでかけ続けるというわけではありません。

 

会社によって、何回までコールし続けるかの指針が異なりますが、5回から10回ほどが一般的です。このルールの違いによってもある程度仕事の単価が変わってくることもあります。

 

つまり、コールするのは3回まででいいとしている依頼人であれば単価は60円ですが、10回までかけ続けてほしいという依頼人であれば150円出るなど、それぞれの依頼内容によって報酬も変わってくるのです。

 

また、どのような声質の持ち主か、どんな対応をするかによって報酬が変わってくることもあります。

 

この仕事はやはりサービス業の一種ですので、お客さんがこの人を指名したい、ずっとこの人にお願いしたいという希望が出てきます。

 

人気のモーニングコール担当になれば高収入が得られます

 

モーニングコールの副業はまとめてやれば高収入!

 

人気のある人には、より高い単価で報酬を出している会社もありますので、頑張り次第で収入を上げることも可能です。やりがいのある副業ともなりますので、しっかりと稼げる上に楽しみながら仕事ができるというメリットも味わえるでしょう。

 

 

モーニングコールをかけるという仕事の性質上、どうしてもこなせる件数には限界があります。

 

朝の5時から7時過ぎくらいまでが仕事のできる時間帯で、一人当たり5分から10分程度の時間がかかりますので、一日頑張っても10件から15件が精いっぱいです。

 

ただし、外資系、企業経営者などは絶対に遅刻が許されませんし、ちょっとした朝の連絡事項を担当するだけでも時給は跳ね上がります。この辺は工夫次第です。

 

基本的には、一日当たりの収入は最大で2,000円弱、収入平均としては1,000円ということになります。たくさんの収入を得るというわけにはいきませんが、着実に副業として月に数万円を稼ぎたいという人には向いています。



モーニングコール,副業,平均給料,時給

関連ページ

執事ビジネスが稼げる!男性の副業はモーニングコールでしょ?
モーニングコールの副業バイトは、今まで女性のニーズが高かったのですが、実は男性の渋い声を希望する女性の割合も増えています。10件で3万円と高収入を得ることも可能!ニッチな裏技バイトともいえそうですね。
時間が少ない男性でも稼げる副業はモーニングコール
サラリーマンの男性はどうしても一日に副業に割り当てる時間が少ないですよね?そんな私でも短期間で稼げたのがモーニングコールの仕事です。時給換算すると1000円程度ですが、これ、隙間時間なら有効だと思いませんか?
求人増加!男性のモーニングコールは副業になる!
男性の求人も増加しているモーニングコールのバイトは短時間の副業で稼げる副業です。音声テストに合格すると1件当たりの報酬単価が決まってきます。一日10件の案件で毎月3万以上!これって高収入ですよね!!