意外と穴場?短時間でも稼げる男性の副業はモーニングコール

私は会社に勤めていますが、実はこっそり副業をやっています。会社のルールでは副業が禁止されていませんが、本業をそっちのけにしていると思われたくないから内緒です。

 

はっきり言えるのは私は会社の仕事を最優先に考えている事です。副業が気になって仕事が手につかないという事はありません。私がやっている副業は、本業に差し支えがないくらいの軽いものです。

 

 

具体的には朝にモーニングコールをします。だいたい朝の1時間ぐらいを使って、指定された電話番号にかけ続けるだけです。本当にそれだけでお金を稼げるので、友達に話すとちょっと珍しいと感心されたりします。

 

 

 

時間が少ない男性でも稼げる副業はモーニングコール

 

そして意外だと思われるもう一つの理由は、モーニングコールが男性でも行えるという事です。モーニングコールの副業について知っている人は、女性の美しい声で起こされるから需要があると考えています。

 

ですが実は全体の約3割の顧客が女性であり、男性の声による起床を望んでいるというから驚きです。この事はモーニングコールの副業を知った時に初めて知りました。

 

実は男性の副業の中でもモーニングコールは高収入

 

 

変わった男性の副業という点で注目されているモーニングコールですが、実はかなりの高収入を得られます。

 

なんと1人につき約100円の報酬を受け取れるのです。1時間あれば10人に電話する事ができるので、時給換算すると約1000円です。この金額は本業の片手間に行う副業としては悪くないと思います。

 

ただし問題点もあります。気軽に行えるから新規参入者が結構多いのです。

 

私が参入した頃は簡単に採用されていたのですが、最近では声質の確認が行われる事もあります。

 

女性は低めで落ち着いた話し方をする男性を好むので、それを心掛けるだけでも採用率がグッと上がります。どちらもある程度トレーニングすれば習得可能なので、採用試験を受ける前に練習しておくのがおすすめです。

 

あとモーニングコールを長く続けたいなら、リピーター確保を目指すべきです。最初はお客さんを紹介して貰えますが、顧客満足度が低いと任される仕事が少なくなっていきます。

 

時間が少ない男性でも稼げる副業はモーニングコール
完全な実力主義という意味では、普通の仕事と同じ厳しさです。ですがお客さんに気に入って貰えさえすれば、これからもモーニングコールを続けて欲しいという話になります。自分を好きでいてくれるお客さんが増えていけば、安定した副業になっていくのは言うまでもありません。

 

 

リピーターを得るコツはちょっとした気配りです。例えばモーニングコールをした相手が起きたのを確認したら電話を切るだけでは、お客さんはそっけなさを感じてしまいます。それではリピーター確保どころか顧客離れを起こしかねません。

 

そうならないためにすべきなのが気配りです。

 

天気が悪い日なら傘を持って行った方が良いとアドバイスしたり、相手の声に元気がなかったら勇気付ける言葉をかけたりするのが効果的です。その日によって違うモーニングコールを意識すると、リピーター確保に繋がっていきます。

 

臨機応変さを求められる事もありますが、ちょっと変わっていて面白い副業なのは間違いありません。軌道に乗れば大きく稼げるのも魅力的です。



男性,副業,モーニングコール,高収入

関連ページ

執事ビジネスが稼げる!男性の副業はモーニングコールでしょ?
モーニングコールの副業バイトは、今まで女性のニーズが高かったのですが、実は男性の渋い声を希望する女性の割合も増えています。10件で3万円と高収入を得ることも可能!ニッチな裏技バイトともいえそうですね。
モーニングコールの副業はまとめてやれば高収入!
モーニングコール副業はやはり女性のニーズが高いのは間違いないです。ただし、男性向けの仕事も増えているんですよ?一人当たりの最大単価は150円。一度に複数をこなせば高収入の可能性大です。
求人増加!男性のモーニングコールは副業になる!
男性の求人も増加しているモーニングコールのバイトは短時間の副業で稼げる副業です。音声テストに合格すると1件当たりの報酬単価が決まってきます。一日10件の案件で毎月3万以上!これって高収入ですよね!!