男性のモーニングコールの副業はは短時間で高収入!

会社勤めの傍らで、副業として「モーニングコールかけ」をしていました。ちょっと変わった珍しい副業ではありますが、家にいながら電話1本でできる上に、件数をこなせばそれなりの収入になるので、男性の在宅ワークとしてはうまみがあるかなと思っています。

 

モーニングコールが注目されつつあるのは、雑誌などでも見たことがあったので気にはなっていました。

 

意外にも会社勤めの1人暮らしをしている女性にモーニングコールは人気で、スマホや目覚まし時計ではなく、人の声で起こしてほしいと思っている女性は多いようです。

 

女性の年齢層は20~40代が中心で、朝が早いので質の良い爽やかな声で起こされたいという希望が圧倒的です。

 

モーニングコールの面接は発生テストで行われます

 

私もモーニングコールの副業では発声テストを受けました。主に、落ち着きがあり聞き取りやすい声か、音が高すぎず伸びのある声かどうかを審査され、3パターンくらいテストされました。

 

爽やかな声といっても色々なパターンがあるので、それらに柔軟に対応するために3~5パターンくらいは声の種類があると望ましく、私はアニメが好きだったので声優になったつもりでいくつか発声テストに臨んだら見事に合格しました。

 

 

求人増加!男性のモーニングコールは副業になる!

 

渋くて力強い声を求めている女性も少なくないというのが理由で好意的にとらえられたようです。他には、基本的な生活習慣や健康状態などもチェックされましたが、それらは特に厳しい基準が設けられているという感じはありませんでした。

 

規則正しい生活を送り、大きな持病がなければ問題ない程度です。

 

 

頑張れば月収三万以上も稼げる高収入バイト

 

収入面は経験値にもよりますが、1件で50円程度から進んでいき、うまくいけば150円くらいまでは伸びていきます。お客様の口コミで人気が上がっていけば仕事の依頼も増えて、単価も上がっていく形です。土日関係なく毎日できるので、1日10件の仕事があれば毎月約3万円の収入になります。

 

私の場合は、最初は1日3件くらいで月収は1万円超えないくらいでしたが、ありがたいことにアニメ声が好きだという方からの依頼が少しずつ増えていき、今では月収2万円はキープできています。

 

最高で月に5万円以上稼いだこともあるので、労働時間を考えれば非常においしい高収入の仕事だと思います。

 

 

収入を増やすコツとしては、時間帯をずらして仕事を選ぶことです。モーニングコールは朝4時くらいから9時、10時くらいまで時間が選べます。私が朝5時に起きるので、5時30分、6時、6時30分、7時と30分刻みくらいでずらすようにスケジュールを組んでいけば10件以上依頼を受けることも可能です。

 

 

求人増加!男性のモーニングコールは副業になる!

 

また、土日には件数を増やすなどの対応もできるので、日程を柔軟に組むことが収入アップの近道でしょう。また、1件のコール回数をできるだけ増やすことも大切です。

 

起きるまでコールするパターンや10回までなどと決まった回数コールするパターンがありますが、できれば起きるまで粘り強く対応したほうが単価は上がります。

 

目覚めるまでコールして単価を引き上げ、その上で声の質を上げて起きやすいモーニングコールにできるよう工夫すれば、短時間で高収入が狙えるというわけです。



男性,副業,高収入,短時間

関連ページ

執事ビジネスが稼げる!男性の副業はモーニングコールでしょ?
モーニングコールの副業バイトは、今まで女性のニーズが高かったのですが、実は男性の渋い声を希望する女性の割合も増えています。10件で3万円と高収入を得ることも可能!ニッチな裏技バイトともいえそうですね。
モーニングコールの副業はまとめてやれば高収入!
モーニングコール副業はやはり女性のニーズが高いのは間違いないです。ただし、男性向けの仕事も増えているんですよ?一人当たりの最大単価は150円。一度に複数をこなせば高収入の可能性大です。
時間が少ない男性でも稼げる副業はモーニングコール
サラリーマンの男性はどうしても一日に副業に割り当てる時間が少ないですよね?そんな私でも短期間で稼げたのがモーニングコールの仕事です。時給換算すると1000円程度ですが、これ、隙間時間なら有効だと思いませんか?