テレビ観客の副業バイトで男性が稼ぐコツ

テレビ番組に視聴者として参加する観客サクラバイトは楽しい!

男性の副業バイトの中で最も人気があるものがテレビ関連の仕事です。思いっきり笑って声を出してお金をもらえるというのですから、こんなにおいしいことはありません。

 

テレビ観覧の仕事とは、バラエティーなどの番組に設けられている視聴者席に座って、番組の収録を見るというものです。いわゆる観客サクラバイトといわれるもの。

 

 

テレビ観客のサクラバイトは笑えて楽しい副業です!

 

もちろん、単に番組収録を見るだけで終わるわけではなく、番組の進行を盛り上げるために、ADの指示に従って拍手をしたり掛け声をかけたりするという大事な仕事があります。

 

番組収録に立ち会うわけですから、当然テレビ局まで行く必要があり、そこで数時間を過ごすことになります。

 

テレビ観客のサクラバイトは高収入は期待できない

 

このテレビ観覧の仕事は、副業としてしっかりと稼ぐという意味では、あまり割の良い仕事とは言えないでしょう。というのも、一つの番組を収録するには、最低2時間はかかり、スタジオ入りから考えると、通常3時間から4時間は拘束されることになるからです。

 

そして、そこでもらえる報酬は数千円程度で、2,000円ほどが相場です。そのため、時給で考えるとかなり安いものとなってしまいます。また、テレビ局までの交通費は出ませんので、住んでいるところによっては交通費の方が高くついてしまうこともあるでしょう。

 

 

テレビ観客のサクラバイトは笑えて楽しい副業です!

 

また、番組によっては収録が長引いてかなり夜遅くになってしまうケースもあります。テレビ局近くに住んでいる人など、ある程度限定された人だけができる仕事とも言えます。

 

テレビ観客のバイトは楽しむついでにお小遣い稼ぎの感覚で行こう

 

もちろん、このテレビ観覧の仕事は男性がしっかりと副業として稼ぐというよりも、テレビ局に入って番組収録を生で見たい、芸能人を実際に間近で見てみたいという人が応募するケースがほとんどです。

 

数千円の報酬はおまけのようなもので、お金をもらえればラッキーという感覚で応募することがほとんどでしょう。

 

それで、もしテレビ観覧の仕事に興味があるのであれば、がっつり稼ぐという感じでするのではなく、番組収録を見に行ったついでにお小遣いをもらえるという感覚で行くのがベストでしょう。

 

テレビ観客のサクラバイトは笑えて楽しい副業です!

 

また、この仕事の応募はテレビ制作会社関連からが多く、募集が出るとすぐに枠が埋まってしまうことがほとんどです。たくさんの人が応募しますので、そこで採用されるかどうかの確率は低めとなります。

 

こうしたことから、テレビ観覧の仕事は、副業として稼ぐために行うものと考えるのではなく、一つの娯楽として楽しみのために行うものという考えでいるのが良いでしょう。



男性,副業,テレビ観客,サクラ,バイト
トップへ戻る