珍しい?YouTubeとネックレス販売とアノ副業を実践した話

男性がやるには割と珍しいと思えた3つの副業体験を語ります

 

副業は専業主婦だったり、仕事柄自由な時間を多く持てる人などがやっているイメージもありますが、実は男性に向けた一風変わった副業もたくさん存在します。今回は男性である私が体験した3つの珍しい副業についてお話ししていきたいと思います。

 

最もよく耳にするのは、インターネットを使用した副業です。FXやアフェリエイトなどの広告収入で稼ぐという人は多いと思いますが、私が初めて挑戦した副業はYouTubeです。

 

最近では高校生の将来の夢ランキングにYouTuberが出てくるほどの時代ですから、YouTubeの動画投稿で広告収入を得ているという人も多い世の中になってきているということがわかります。

 

私も数回投稿をしましたが、動画を撮影し編集するという作業を面倒に感じてしまい、数回投稿したきり今は手をつけていません。私は車が好きなので車に関する動画を投稿していましたが、ネタを考えることに毎度苦労しました。

 

YouTubeはプライベートを他者に曝け出すために個人が特定がされやすいというリスクがあります。また、定期的に人の目を引く動画投稿をする必要があるので、時間に余裕のある人や長期的に続けていきたいという根気のある人に特に向いている副業だと思います。

 

珍しい?YouTubeとネックレス販売とアノ副業を実践したが?

 

2つ目は、何かを売る副業です。私は男性向けのシンプルなネックレスを作ってオークションに出すということを現在もしています。ネックレスチェーンとメインとなる飾りを組み合わせるだけのシンプルなものは作るのもとても簡単です。

 

時には細かい部品を買い集め少し拘った飾りを考えたり、チェーンだけでなく色々な種類の紐を使って作ったりもします。これは思っていた以上に楽しい作業で、完成する度に達成感もあるので私の中では1番長く続けることができている副業です。

 

雑誌を見て、その都度流行に合った色味や飾りを選択することを意識して作っています。最近はネックレス以外にもブレスレットなどを作ってみようかと考え中です。短時間でやり甲斐を感じたい方にはオススメしたい副業です。

 

 

3つ目は、女性へのサービスを目的とした副業です。チャットレディやメールレディがあるように、男性の場合もチャットボーイといって女性とチャットをして、雑談をしたり恋人のような会話をしたりする副業があります。これはまさに男性の副業です。

 

以前テレビで紹介されていたことがきっかけで興味本位で私も始めてみたのですが、これもとても楽しくできる副業です。

 

私は人と話す事が好きなので、何気ない雑談も楽しみながら会話させてもらっています。

 

恋人気分で話をする時は相手のペースに合わせて、時にはリードしていかなくてはならない事もあるため、会話の進め方に悩む事もありますが、人とコミュニケーションをとることが好きな人には向いている副業だと思います。

 

しかし、大体の利用者が深夜帯に利用することが多いため、睡眠時間を削っての副業になります。そのため生活スタイルによっては身体的に負担の大きい副業であるともいえます。

 

以上3つが私の体験したことのある副業です。この中に興味のある副業はありましたか?ぜひ参考にしていただけたらと思います。



男性,副業,珍しい,面白い
トップへ戻る